Skip to Content

新着情報

パナソニック、小型、非圧縮V-RAW記録パッケージ 「VARICAM PURE」 を発売

パナソニックは、CODEX社と共同で、「VARICAM 35」のカメラモジュールAU-V35C1Gに直接接続できるV-RAW2.0レコーダーを開発し、2016年冬の発売を予定している。
同製品は、「VARICAM 35」のカメラ部に直接接続し、4K解像度で120fpsの非圧縮RAW信号が記録できるものになっている。なお、「VARICAM 35」のカメラモジュール(AU-V35C1G)と新V-RAW2.0レコーダーAU-VCXRAW2(CODEX社製)のパッケージは、「VARICAM PURE」として発売を予定している。

キヤノン、CINEMA EOS SYSTEMの最上位機“EOS C700 / EOS C700 GS PL”を発売

キヤノンは、映像制作機器CINEMA EOS SYSTEMの新製品として、広いダイナミックレンジを持つ4K映像を撮影可能な“EOS C700 / EOS C700 GS PL”を2016年12月下旬より発売する。

ソニー、少人数でも効率的に映像送出・収録を行える小型スイッチャー『MCX-500』を発売

ソニーは映像のスイッチング機能に加え、オーディオミキサー、ライブストリーミング、収録機能を搭載し、少人数でも効率的に映像送出・収録を行える小型スイッチャー『MCX-500』を発売する。

Syndicate content