Skip to Content

新着情報

朋栄、4K UHD最大80入力が可能な3M/EビデオスイッチャーHVS-6000を発表

朋栄は、4K UHD最大80入力まで対応可能な3M/EビデオスイッチャーHVS-6000を6月末に発売する。また、32入力まで対応可能な2M/EビデオスイッチャーHVS-6000Mを、2018年末に発売する予定。

朋栄、12G対応マトリクス搭載のルーティングスイッチャーMFR-6000を発表

朋栄は、12G-SDI入出力に対応し、最大144入力 x 144出力の入出力構成が可能なルーティングスイッチャーMFR-6000を2018年9月末に発売する。

朋栄、イスラエルPixellot社が開発したカメラシステムの取り扱いを開始

朋栄は、Pixellotと国内販売代理店の契約を締結し、2018年3月より同社のスポーツ映像制作ソリューションの取り扱いを開始した。写真はPixellotのマルチカメラデバイス。

朋栄、カナダDejero各製品/ソリューションがH.265/HEVCに対応

朋栄が国内総販売代理店を務める、カナダDejero Labs Inc.社からH.265/HEVCに対応した各種製品/ソリューションが2018年4月1日に発売される。これらの製品は、4月9日から米国ラスベガスで開催される2018 NAB ShowのDejeroブース(セントラルホール #C2025)にて展示される。

朋栄、2018 NAB Show 出展概要発表

朋栄は、「2018 NAB Show」に出展する(セントラルホール ブースNo.C5117)。本年も「FOR-A World of Possibilities (無限の可能性に向けて)」をテーマとして継続し、ブース内を7つのエリアに分け、IPや12G-SDI、HDRや広色域など、映像制作に欠かせない各種製品/ソリューションの展示を行う。

コンテンツ配信